ようこそ東京都森林事務所Webサイトへ


東京型低コスト林業技術確立への取組み

東京型低コスト林業技術確立事業のご案内

(1) 東京型低コスト林業技術の確立事業について

  この事業は、急峻な地形、小規模な所有形態など東京の森林・林業の現状に適した作業システムや林業
  機械を選定するため、平成26年度~29年度までの4年間で現地での実証試験や作業工程の調査検証などを
  行い、確立された技術を普及していくものです。

- 事業計画 -
   平成26年度    全体計画の策定
             実証試験(伐採、搬出、植栽等)に取り組む林業事業体の募集
   平成27年度~   現地での実証試験
             (実証試験にご協力頂く林業事業体については、人件費や機械借り上げ経費等を
             助成します。)

- 実証試験の一例 -

(2) 林業事業体の公募

  東京都では今年度、27年度から実証試験に取り組んで頂ける林業事業体を公募します。
  対象となるのは都内の林業事業体で、生産性や安全性の向上、多摩産材の安定供給に取り組んでいる、
  または取り組みを検討していることが条件となります。
  詳しくは、下記応募先のホームページも併せてご覧下さい。

(3) 応募方法(林業事業体の方へ)

  実証試験への参加を希望される林業事業体は、下記②からご応募下さい。
  ①募集期間:平成26年9月1日から平成26年10月10日まで
  ②応募先 :一般社団法人日本森林技術協会※ホームページ

  ※本事業は林業コンサルタント会社への委託により実施します。
   今年度は、(一社)日本森林技術協会が受託しました。

【お問い合わせ先】
東京都森林事務所
森林産業課普及担当
青梅市河辺町6-4-1 青梅合同庁舎2階
Tel.0428-22-1162 または 0428-22-1163
Fax.0428-23-5994

ページのトップに戻る

Copyright(c)2004 TokyoForestryOffice All Rights Reserved.