ようこそ東京都森林事務所Webサイトへ

出張所からのたより

このページでは、地域に密着した3つの出張所からの西多摩の季節、事業の近況を掲示してあります。

2014年 10月

【林道の草刈り作業】

多摩川林務出張所

 林道の草が伸びてくると、斜面から崩落した石が見えず大変危険なため、車が安全に通行できるよう夏から秋にかけて草を刈る作業を行っています。

写真写真

【赤井沢水源の里緊急整備】

秋川林務出張所

 山村集落周辺の保安林において、台風等によって荒れてしまった森林の機能向上を図るための事業です。
赤井沢では写真のような谷止工だけではなく、荒廃した斜面の緑化を図るための山腹工も行っています。
この事業により、下流域への土砂の流出及び山地の崩壊を防ぎ山地災害の発生を予防することができます。

写真

【中学生職場体験を通じて】

浅川林務出張所

 9月の防災月間をまえに、中学生の職場体験学習を通し、災害発生のメカニズムや山地災害危険地区、森林の防災機能、治山事業の役割について、講義、現地見学により普及啓発しました。
2回実施し、対象者は5名で、広島の土石流災害などの影響もあり、質問が多く出ました。

写真

ページのトップに戻る

Copyright(c)2004 TokyoForestryOffice All Rights Reserved.