ようこそ東京都森林事務所Webサイトへ

出張所からのたより

このページでは、地域に密着した3つの出張所からの西多摩の季節、事業の近況を掲示してあります。

2016年 7月

【雪起こし検査】

多摩川林務出張所

 山に植栽したスギ等の苗木は冬場の積雪により倒れ、放置しておくと曲がって生長してしまうため、支柱や縄を使用して起こします(雪起こし)。都では、補助金を交付して「雪起こし」を支援し、良質な木材の生産を促進しています。出張所では、「雪起こし」が適切に実施されているかどうか、全ての現場で実施状況を確認し、健全な森林の育成等に努めています。
 

・雪起こし実施前

写真

・雪起こし実施後

写真

写真矢印は縄の位置を示しています。

【林道の安全管理】

秋川林務出張所

  出張所では、日々、落石等により林道の通行に支障がないかパトロールを実施しています。あきる野市と八王子市を結ぶ盆掘林道をパトロール中には、巨大な倒木が林道の安全な通行を妨げていたため、速やかに撤去して安全な通行を確保しました。出張所では、引き続き、日々のパトロールなどを通じて、林道利用者の方々が安全に通行できるよう林道の維持管理に努めてまいります。

写真
写真

【治山工事説明版設置】

浅川林務出張所

 都では、近年多発している豪雨等により山地に起因する災害が発生し、又はその恐れがある場合などは、計画的に治山事業を実施し、森林の整備・保全等を通じて災害の防止や軽減など、迅速な復旧に努めています。出張所では、このような都民の生命・財産を保全する事業を広く知っていいただくため、国産材を活用した治山事業に関する説明板を設置してPRに努めています。

写真写真

写真

ページのトップに戻る

Copyright(c)2004 TokyoForestryOffice All Rights Reserved.